So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

MSフレキシブルなんちゃらに挑戦です。 [ミニ四駆]

流行りのMSフレキに挑戦してみました。

MSシャーシは、分割されたノーズとテイルを止める爪が外しにくくて、力を入れたらポキッと
折れてから、復帰したての頃はエンペラーやスーパーエンペラー、TRFワークスjrとMSは持って
いましたが全く使ってませんでした。

昨年の12月に買ったシルバー・ピンクMSシャーシでフレキシブルなんちゃらを作ってみたいと
思います。
mini4_MS_001.jpg

ライトニングマックイーンを作る際に買った数台のTRFワークスjr前後パーツと、買ったまま使って
なかった軽量シャーシでまずは練習しました。
mini4_MS_002.jpg

スプリングを仕込む穴の周辺をカットして5mmのドリルで貫通、5.5mmのドリルで貫通手前で止め
スプリングが抜けないようにします。
5.5mmでの穴の加工を失敗すると全部ダメになるので何度か試してみました。
mini4_MS_003.jpg

前後パーツを強化シャーシで本番です。
僕の場合、穴の拡張を最初にやりました。
穴周辺のカットは比較的簡単に進みます。
1回目の5mmの貫通ですが貫通しなくてもいいのでは?思いました。
極端な事を言えば、固いですが最初から5.5mmで掘ってもいい気がします。

左のパーツが未貫通で、右が5mmで貫通しています。
2つともスプリングは抜けませんが、リスクが少ないのは左の方ですね。
mini4_MS_004.jpg

5.5mmのドリルは軸ブレを抑えるために刃の長さがかなり短いドリルで行い、後はヤスリで調整して
形にはなりました。
mini4_MS_005.jpg
セクシーなカラーリングです。
ちゃんと走ってくれるのかなぁ?
nice!(30)  コメント(2) 

聖闘士星矢・フェニックス聖衣3Dモデリング完成! [CG]

聖闘士聖衣の3Dモデリング、フェニックス聖衣が完成しました!

phoenix_cloth1.jpg
背中から伸びている羽飾りは、短いと動きが少なく華やかさが足りないので結構長めに。

炎は以前買ったプラグインで作ってみました。
phoenix_cloth2.jpg

phoenix_cloth3.jpg

聖衣のみのアップサイズです。

phoenix_cloth1_2.jpg

phoenix_cloth2_2.jpg

phoenix_cloth3_2.jpg

1軍キャラも残り星矢と紫龍になりました。
先は長い…。

12月に買ったMSシャーシも手付かずで、そろそろミニ四駆も触りたいなぁ。
nice!(27)  コメント(0) 

新年は妖怪ウォッチを見てきました。 [いろいろ]

新年おめでとうございます。
2018年が皆様にとって良い年になりますように。
本年も宜しくお願い致します。

楽しみにしてました妖怪ウォッチ、シャドウサイドを観て参りました。
yokai_watch4.jpg

ポップコーンのバケットを買ったりするのですが、なかなかの値段で今回はパスしました。

鬼太郎が出るのも楽しみにしてましたが、ネタバレになるので内容は自粛いたします。
今まで妖怪ウォッチとは違って楽しめましたよ。

今年も楽しんで行きたいと思います。
まずは年末から作ってましたフェニックス聖衣を完成を目指します。
nice!(29)  コメント(3) 

聖闘士星矢・フェニックス聖衣3Dモデリング4 [CG]

フェニックス聖衣のモデリング、腕パーツと、背中の羽飾りが出来ました。

指と手の甲はオブジェではほぼ見えないので、ざっくりです。
phoenix_making_arm.jpg

腕パーツはウエストパーツの下に入り、尾のようになります。
phoenix_making_parts_002.jpg

そして背中に着く羽飾りです。
phoenix_making_feathers.jpg
これは後でボーンを仕込んで曲げていきます。

残るパーツは翼です。
時間かかりそうだなぁ…。
nice!(24)  コメント(0) 

聖闘士星矢・フェニックス聖衣3Dモデリング3 [CG]

フェニックス聖衣のモデリング、足パーツが完成です。
ここまで出来上がったパーツを組み合わせてみます。
phoenix_making_parts_000.jpg

phoenix_making_parts_001.jpg

足のパーツです。
太ももの部分は尖ったパーツが特徴的です。
phoenix_making_knee_leg_000.jpg

phoenix_making_knee_leg_001.jpg

あとは腕、翼、羽飾りです。

nice!(21)  コメント(0) 

聖闘士星矢・フェニックス聖衣3Dモデリング2 [CG]

聖闘士聖衣の3Dモデリング、フェニックス聖衣の続きです。

チェストパーツ周りが完成しました。
phoenix_making_chest_000.jpg

phoenix_making_chest_001.jpg

ウエストパーツも出来ました。
phoenix_making_waist_000.jpg

phoenix_making_waist_001.jpg

まだまだ続きます。

nice!(17)  コメント(0) 

聖闘士星矢・フェニックス聖衣3Dモデリング [CG]

聖闘士聖衣3DCGモデリング、フェニックスの最終聖衣を作っております。
phoenix_comic.jpg

マスクが完成しました。
フェニックスのマスク部分は聖衣とオブジェでは尖り具合がかなり違うので、くちばしの形状重視。
シャープに尖っております。
phoenix_making_mask_000.jpg

phoenix_making_mask_001.jpg

phoenix_making_mask_002.jpg

次はチェスト、ショルダー周りを作っていきます。
nice!(27)  コメント(0) 

Lightwave10とLightwave2015のレンダリング比較 [CG]

Lightwave3Dのバージョンアップでレンダリング結果が違うのを再度比べてみました。

アップデートのタイミングを言いますと…。
・MacOS10.8で、Lightwave3D(ver10)→すこぶる快調。

・MacOS10.11にアプデ、Lightwave3D(ver10)→動作不安定。細かいところで落ちる。

・MacOS10.11で、Lightwave3D(2015)→すこぶる快調、ただし設定がガラっと変わる(泣)

ソフトのHPには、MacOS10.11と、Lightwave3D(Ver10)は動作環境の問題で動きません。
と書いてありました。
なのでバージョンアップは必須でした。

でも意外とモデリングは動きます。
レイアウト側の細かいところで落ちる事が多かったです。

以前作ったウルフ聖衣を旧バージョンの設定のまま、新バージョンでレンダリングさせます。
設定は一切変えません。

結果はこちら!!
Ver,10でのレンダリング。
cloth_render_hikaku_002.jpg

2015でのレンダリング。
アンチエイリアシングの設定が全然違い、白いハイライトが消えています。
環境光に馴染んだような感じです。
フォーカスボケのアンチレベルが低くなってザラついています。
cloth_render_hikaku_001.jpg


2つを並べてみました。
cloth_render_hikaku_003.jpg
柱のフォーカスボケが全然違いますね。
古いバージョンを新しいバージョンで開けば大概はそのまま開けると思ったらこんなザマでした。

幸いにもソフトの共存は出来るので、気を付けさえすればレンダリングは出来ます。
でも、せっかくの新バージョンなのでぼちぼち設定を慣れたいかなぁ。
nice!(25)  コメント(0) 

聖闘士星矢・アンドロメダ星座聖衣3Dモデリング完成です [CG]

アンドロメダ星座聖衣の3Dモデリング、やっと完成しましたぁ。
ネビュラチェーン作成以降、反射に手こずって時間がかかりました。
andromeda_cloth_003.jpg

andromeda_cloth_001.jpg

andromeda_cloth_002.jpg

今までですとポーズを何パターンがつけるのですが、かなりポーズが取らせにくいので今回は無しに
なりました。

聖衣のみの画像です。
andromeda_cloth_006.jpg

andromeda_cloth_004.jpg

andromeda_cloth_005.jpg

andromeda_cloth_007.jpg

アンドロメダが完成しましたので、次はフェニックスを作ろうかと思っています。
もう12月なので年内はどれだけ作れるかなぁ。
nice!(18)  コメント(0) 

聖闘士聖衣のメタリック質感をテスト。 [CG]

Lightwaveのバージョンアップでアンドロメダ聖衣のメタリック質感の結果が変わってしまい、
前回質感を変えてみたのですが、もう少し考察してみました。

キグナスまでの3つの聖衣は、メタリックのカーペイントという設定ベースで質感を作っていました。
アンドロメダは前回の修正でコンダクターというメタリックをベースにしました。
同じメタリックでも表現が全然違います。
カーペイントの好きな所は、パールのようなラメを入れられる所です。

左からカーペイントのベース、コンダクター、カーペイント調整1、カーペイント調整2。
surface_test_001.jpg
カーペイントの方が表面にパールがある分、キラキラして情報が多いですね。
コンダクターは、鏡面メッキのような感じです。

色を変えて、キグナス聖衣で作った青です。
surface_test_004.jpg

ボールでは一番右が好みの質感になりました。

この質感をアンドロメダ聖衣のマスクにつけてみます。
surface_test_007.jpg

あれ?暗すぎた…。

聖衣全体に設定して、調整してみたいと思います。
nice!(28)  コメント(0)