So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

聖闘士星矢・ペガサス聖衣3Dモデリング3 [CG]

聖闘士聖衣、ペガサス聖衣の3Dモデリングの続きです。
ウエストパーツ、チェスト周りが完成しました。
pegasus_making_005.jpg
pegasus_making_006.jpg
ショルダーは少し大きめな感じですが、折りたたむとペガサスの胴体部分になります。
聖衣モードでは背中にペガサスの翼が折りたたまれていますが、オブジェでは必要ないので
作りません。

バランス確認です。
pegasus_making_007.jpg

次は足を作っていこうと思います。
nice!(14)  コメント(0) 

東京コミコン2018に行ってきました。 [映画]

幕張メッセにて11月30日から3日間行なわれた、東京コミコン2018へ行ってまいりました。
comicon2018_01.jpg

今回が3回目の開催で、1回目2回目と行けなかったので今回は是非行きたい!と即チケット購入。
3日間しっかり無遅刻無欠席で参加してきました。

会場にはスタン・リーさんの追悼モニュメントが設置されて、メッセージを書き込めるボードも
ありました。しっかり書いてきましたよ。
3回目も来てくれると信じてましたが本当に残念です。
comicon2018_02.jpg
comicon2018_03.jpg

イベントは初日が金曜日でしたが凄い人出です。
海外セレブもたくさん来日。目の前で見ることが出来て感激でした。

実際に撮影に使用された展示もたくさんありました。
ターミネーター2に実際に使用されたバイク。
comicon2018_04.jpg

爆破シーンのアレです。
でもこれは実際に使用されたとは書かれてませんでした。
comicon2018_05.jpg

T800は実際に使用されたもの。
comicon2018_06.jpg

ダークナイトライジングのバットマンスーツはクリスチャン・ベールが着用した実物。
細部までじっくり見ました。
comicon2018_07.jpg
comicon2018_08.jpg
comicon2018_09.jpg

各ブースにも、でっかいフィギアが立っておりました。
comicon2018_11.jpg
comicon2018_12.jpg

調子に乗り写真をいっぱい撮りすぎて整理が大変です。
コスプレも楽しく見させてもらいました。
みなさん凄い、素晴らしいコスでした。

一番楽しみにしていたのは、映画バンブルビーでのレジェンド声優、玄田哲章さんのステージ。
生声でトランスフォーーーーム!!!
すごく盛り上がりました。

3日間、幕張メッセに通うのはしんどかったですが、会場に着いたら疲れは忘れてました。
2019年も開催決定なので、来年も参加したいと思います。
nice!(20)  コメント(0) 

聖闘士星矢・ペガサス聖衣3Dモデリング2 [CG]

聖闘士聖衣、ペガサス聖衣の3Dモデリングの続きを作っております。
なかなか進まない…。
まだ腕パーツしか出来てません。

右腕のパーツとマスクパーツは合体して、ペガサスの頭と首になります。
ペガサスの顔は右腕の肘の一部になります。
pegasus_making_003.jpg

左腕は尻尾になります。
ナックル部分は見えないのでいつものように作りません。
pegasus_making_004.jpg
まだまだ先は長いです。
nice!(23)  コメント(0) 

ミニ四駆GP2018WINTERへ行ってきました。 [ミニ四駆]

品川シーサイドオーバルガーデンにて行われましたミニ四駆GP2018WINTER東京大会へ行って
まいりました。
ワールドチャレンジやチャンピオンシップ以外では、2018年最後の公式大会でした。
mini4_GP2018_winter01.jpg

2018WINTERの難関は大きく2か所。
3連続バウンシングストレート。
mini4_GP2018_winter02.jpg

こちらがアイガーです。
mini4_GP2018_winter03.jpg
私の結果は1周もせずバウンシングでCOでした。
あっという間に終わりました。
玉砕覚悟でモーターはパワダ、ギアは超速。スピード出してたなぁ。

今回はデジタルカーブもロッキングもないので、横揺れ対策をあまり考えないセッティング。
フロントはリジットで、リアはグニャっと動けばいいかなと簡単なセッティングです。
mini4_GP2018_winter04.jpg
リアマルチの上にメタル軸受け、2巻き程カットしたスプリング、フルカウルカーボンを置いて
おります。
後ろに倒れないように真鍮スペーサーを立てています。
無くてもいいですし、これはお好みですね。
mini4_GP2018_winter05.jpg
mini4_GP2018_winter06.jpg

来年も楽しみたいと思います。
nice!(20)  コメント(2) 

聖闘士星矢・ペガサス聖衣3Dモデリング [CG]

聖闘士聖衣3DCGモデリング、ペガサスの最終聖衣を作っております。

ペガサスのマスクがとりあえず完成です。
pegasus_making_001.jpg

ペガサスの顔は右腕の肘と組み合わさるので、右腕が完成したらバランス調整をしたいと思います。
pegasus_making_002.jpg

こちらのペガサスもドラゴンの脛同様に原作とアニメ&フィギア版と違いがあります。
耳当ての羽根が全く違ってますので、原作合わせにしました。

まだまだ続きます。
nice!(23)  コメント(0) 

聖闘士星矢・ドラゴン聖衣3Dモデリング完成! [CG]

聖闘士星矢・ドラゴン聖衣3Dモデリング完成しました。
まずはベースのボーズです。
dragon_cloth_001.jpg

紫龍の小宇宙が満ちると背中に浮かぶ昇龍のポーズ。
dragon_cloth_003.jpg
dragon_cloth_002.jpg
龍なので、飛ばしてみました。
dragon_cloth_005.jpg
dragon_cloth_004.jpg

聖衣のみアップです。
dragon_cloth_006.jpg
dragon_cloth_007.jpg
dragon_cloth_009.jpg

今まで作った6体を並べてみました。
saint_cloth_3dcg.jpg

1軍の青銅聖闘士は残すは主人公星矢のペガサス聖衣。
大熊座、海ヘビ座、子獅子座は今のところ作る予定がないので、ペガサスを頑張ろうと思います。
nice!(23)  コメント(0) 

聖闘士星矢・ドラゴンの聖衣3Dモデリング5 [CG]

聖闘士聖衣ドラゴン聖衣のCGモデリング、ラストに残ってました盾パーツ完成しました。
盾の中に曲線のラインがデザインされておりますがマッピングは使わず、曲面の点をつないで
いきました。
dragon_making_019.jpg

聖衣とのバランスチェックです。
dragon_making_018.jpg

ドラゴンが乗ったら、盾の模様なんて全く見えない…。
dragon_making_015ex.jpg

人体モデルに当てはめながらバランスを見ているんですが、この盾の大きさのままでドラゴンを
乗せると台座となる盾が小さくてバランスが悪く見えます。

ポージングでなんとか気にならない感じになるか、見た目重視でデカくするか悩み中です。
nice!(24)  コメント(0) 

聖闘士星矢・ドラゴンの聖衣3Dモデリング4 [CG]

聖闘士星矢、ドラゴン聖衣CGモデリングのウエストとチェストのパーツが完成しました。
dragon_making_014.jpg
dragon_making_016.jpg

出来上がったパーツを組み上げます。
dragon_making_015.jpg
dragon_making_017.jpg

残るはオブジェモードで聖衣の台座、左腕パーツの最強の盾です。
nice!(19)  コメント(0) 

またベアリングが錆びました。 [ミニ四駆]

う〜〜、またベアリングが錆びました。
前も錆びたので保管には気を使ってましたがガッカリです。JC2018は13mmや17mmローラーを
使っていたので19mmはお休み中でした。2台分の12コが錆びました…。
mini4_bearing01.jpg
レース後はパーツクリーナーで数回洗浄、乾燥させて錆止めにクレ5-56の無香料タイプを小瓶に
入れて保管しておりました。
クレ5-56の無香料タイプはプラスチックやゴムにOKだそうですので、ベアリングをつけたままの
プラリンをしっかり浸かるくらいまで入れていたんですけど、ダメでした。
だんだん揮発してきますが、オイル風呂からベアリングが少し空気に触れ出した程度。
それでもオイルでべっとりなので大丈夫と思っていましたが、錆びました。

ローラーは錆びとりで綺麗にします。
ベアリングは研磨剤のピカールで研磨して中に入った研磨剤をベアリングリフレッシャーで洗浄。
動くベアリングだけ選別しましたが、一度錆びたベアリングなので良くはないですね。
mini4_bearing02.jpg

保管用にAZのミシンオイルを買ってきました。
値段が安く、量もあります。
mini4_bearing03.jpg
どっぷり浸けて様子を見たいと思います。

いつも使ってましたタミヤのスペアボトル。
塗料を使う場合は内蓋をいちいち外さなくていいので便利です。
私の場合は、オイル漬け保管やパークリで洗浄用にしています。
洗う際に内蓋とキャップを外すのですが、これがくっついて外しにくい。
mini4_bearing04.jpg
マイナスドライバーなどで引っ掛けて外す時、内蓋に傷がついてしまいます。
なのでボトルの内蓋が分かれるMrホビーのボトルを買いました。
mini4_bearing05.jpg
内蓋とガラス瓶の密着感もしっかりして使いやすいと思います。
nice!(22)  コメント(2) 

VネックタミヤTシャツを買いました。 [いろいろ]

ゴールデンボンバーの鬼龍院翔さん企画VネックタミヤTシャツvol2を買いました。
tamiya_tshirt_gb.jpg

普段からタミヤTシャツを着てるのでバリエーション違いにと思って買ってみました。

Vネックのサイズはこちら。
(S)着丈:約63.5cm 身幅:約46cm 袖丈:約19cm
(M)着丈:約66.5cm 身幅:約49cm 袖丈:約20cm

普段のタミヤTシャツのサイズはこちら。
(S)着丈:65cm 身幅:49cm 袖丈:19cm
(M)着丈:69cm 身幅:52cm 袖丈:20cm

こう比べますとVネックの方は、着丈が短く身幅もタイトなのかなと感じます。

着た感じですが、かなり軽くて柔らかく伸縮性があります。
反面、生地が薄く、かざすと透けています。
Vネックの方は綿50%レーヨン50%とタミヤ白Tシャツと生地が大きく違います。

そして特徴的なVネック。あまり空きすぎても首元や胸元が気になります。
だらしなく開いてしまいますので気にしたいところです。

正直Mサイズは私にはサイズはOKですが、Vネックが開き過ぎに思えました。
ボディバックを付けたりすると更にVネックが崩れ首回りがだらしなく見える気がします。

Sサイズですとピッチピチじゃないですが生地に伸縮性があるのでキツくはありません。
Vネックの具合はSとMは少しだけ違うかなくらい。
胸元が気になるのでSの方でもいいなと思いました。

サイズ表に約って書いてあるのは、伸縮性の部分なのかと思いますし結果的に着て見ないと
分かりませんね。
nice!(21)  コメント(2) 
前の10件 | -