So-net無料ブログ作成
検索選択

ユニコーン聖衣の3DCG制作続き2です [CG]

聖闘士星矢ユニコーン聖衣のつづきを作っております。
マスクパーツになります、馬の顔と首の後ろを追加です。
首の横は、まだ作ってません。

頭と角がつくと、ユニコーンらしさがやっと出た気がします。
unicorn_making_08.jpg

レンダリングした結果と、画面に簡易表示してくれるものとでかなり質感が違います。
こちらはレンダリングした画像。
unicorn_making_09.jpg
比較用に並べてみます。
unicorn_making_11.jpg

unicorn_making_10.jpg

左側の方が、反射と金属の表面の質感がはっきり出ていて好きです。

あと少しで聖衣は完成です。

nice!(28)  コメント(0) 

ミニ四駆GP2017 SPRING 東京大会2に行ってきましたっ! [ミニ四駆]

4/23日、ミニ四駆GP2017 SPRING 東京大会2へ行ってきました。

mini4GP2017_SP_01.jpg

快晴の品川オーバルガーデン
mini4GP2017_SP_02.jpg

快晴とは打って変わってレースは荒れ模様でした。
コースのバウンシングセクションが一番難しい配置で、5台ともCOするマシンが続出。
私の結果は…、1周も出来ず、あっさりCOでした。
マジか…1周も出来ないとかなり凹みますね。

次はジャパンカップ2017です。
デジタルカーブは無いですが、またバウンシングは有り…。
楽しみたいと思います。

ペラタイヤ作りが楽しかったので、赤のハードバレルタイヤを買って、ペラタイヤ作ってました。
mini4_pera_tire_09.jpg

ノギスがあると非常に便利です。
刃とタイヤまでの距離を計ったり、カットしたタイヤの大きさを計ります。
mini4_pera_tire_10.jpg
持っているデジタルノギスは安いですが、コンマ1まで計れて便利です。

mini4_pera_tire_11.jpg
mini4_pera_tire_12.jpg
刃の位置を計って決めます。
刃先近くと、固定している根元を計ります。

そして水です。
ちょこちょこ足していきますので、点眼用ボトルを使っています。
mini4_pera_tire_13.jpg

一滴ずつでて便利です。
点眼用は東急ハンズで理科の実験器具売り場にありました。
mini4_pera_tire_14.jpg

カットすると、こんな感じで綺麗にカットされます。
mini4_pera_tire_15.jpg

これで約1.5mmぐらい切っています。
mini4_pera_tire_16.jpg
この刃の位置で一気にカットしていきます。
今回は赤8個、白4個をカットします。

刃の位置を変えて、2回目のカットをします。
mini4_pera_tire_17.jpg
mini4_pera_tire_18.jpg
これを全部やって、カット終了です。
この後、ワークマシンでヤスリをあてて微調整します。
今回はカットまでにしました。

mini4_pera_tire_19.jpg
薄切りのタイヤ。

前回作った分と、カットのみした今回のタイヤです。
mini4_pera_tire_20.jpg
沢山あると安心しますね。

カットしたてのタイヤ表面は、つるっとして綺麗ですが調整でヤスリをかけ、ジッポオイルで
拭いたり、パーツクリーナーを付けたブレーキスポンジをあてても、カットの表面ほど綺麗に
ならないのが残念です。
nice!(16)  コメント(2) 

ユニコーン聖衣の3DCG制作続きです [CG]

3DCGで聖闘士星矢のユニコーン聖衣を作る続きです。
しっぽとなります、右腕のパーツを追加しました。
unicorn_making_04.jpg

unicorn_making_05.jpg

パーツが組み上がってきましたので、全体のフォルムも少しずつ修正しながら進めます。
unicorn_making_06.jpg
前足のフォルム、細さ、長さ、左腕のパーツのエッジが気に入らないので少し修正。
胴体の長さが短いと、犬っぽく見えてしまいます。

馬のポーズ、やっぱり後ろ足で立つと躍動感を感じます。
unicorn_making_07.jpg

まだまだ続きます。

nice!(18)  コメント(0) 

ペラタイヤ作ってみましたっ。 [ミニ四駆]

タイヤカッターを使ってペラタイヤを作ってみました。
まずは、練習にノーマルのバレルタイヤをカットしてみました。

…難しいっ!

これは慣れるまでに何個のタイヤをダメにするか分かりません。
2個カットして、心が折れそうでしたがお金の無駄にならないように、練習を続けます。

だんだん慣れてくると、刃がカットしていく感覚が分かってきましたので本番のハードバレル
タイヤをカットします。
mini4_pera_tire_07.jpg

ハードタイヤは少し固いので、柔らかいノーマルタイヤに比べて、刃の入っていく感覚が
全然違います。

カットしていくと熱でタイヤが溶けるので、水やパーツクリーナーを刃にかけて冷やしながら
カットします。

水とパーツクリーナーを点眼用ボトルに用意しました。
パーツクリーナーはフタを閉めていないと、どんどん揮発して無くなります。
水で十分でした。
一滴ずつ刃に付けて、ゆっくり進めます。
一滴付けて少しずつ進めて、一滴付けて少しずつ進めてを繰り返します。

コツをつかむと面白くて、手持ちのタイヤをどんどんカットしたくなります。

刃の位置はタイヤ1個ずつ変えず、同じ位置で4個カットします。
4個終わったら刃の位置を変えて、さらに好みの厚さへ4本カットします。
1個ずつ刃の位置を変えてしまうと、厚みのバラバラのタイヤが出来て調整が面倒です。

最終調整はワークマシンで行いました。
粗目のヤスリや、ダイヤモンドヤスリを当てて削ります。
タイヤカッターで26.8mmまでカットして調整で26.5mmを目指します。
0.3mm削るだけなので削りカスなど全然少しです。

ペラタイヤが完成です。
mini4_pera_tire_08.jpg

最初はどうなる事かと思いましたが、楽しく作れました。

nice!(26)  コメント(0) 

タイヤカッターを買いましたっ。 [ミニ四駆]

タイヤカッターを買ってみました!
タイヤを削ったり、薄く切っていく道具をいろいろと検討してました。
mini4_pera_tire_01.jpg

mini4_pera_tire_02.jpg

ボール盤の方がいいのかなぁと思いましたが、恐ろしいほどの削りカスが大量に飛び散るので
ビビってやめました。
タイヤカッターで薄くカットして、最終的にはヤスリで調整と仕上げをしたいと思います。

コツをつかまないと高確率でオフセットタイヤになるので、まずはノーマルのバレルタイヤで
練習です。
mini4_pera_tire_04.jpg

手元にある本番用のバレルタイヤ。
mini4_pera_tire_05.jpg
完成が楽しみです。
nice!(18)  コメント(0) 

ユニコーン聖衣を3Dモデリングしよう。 [CG]

久しぶりに3Dモデリングをやっております。
unicorn_making_02.jpg

モデリングしていますのは、40代にはどハマリの「聖闘士星矢」です。
unicorn_making_01.jpg
ユニコーン聖衣のオブジェモード。
ユニコーンとカッコいい星座なのに完全なるザコです。

聖衣のオブジェモードは、なるべくポージングをカッコ良くしたかったので、馬のポーズを
いろいろ検索です。
unicorn_making_03.jpg

ショルダーパーツはオブジェモードの時が、いまいちよく分からないのでちょっと難航中。
どうやって収まっているんだ?
とりあえず、後ろ足を進めよう。

nice!(20)  コメント(0)