So-net無料ブログ作成

ペラタイヤ作ってみましたっ。 [ミニ四駆]

タイヤカッターを使ってペラタイヤを作ってみました。
まずは、練習にノーマルのバレルタイヤをカットしてみました。

…難しいっ!

これは慣れるまでに何個のタイヤをダメにするか分かりません。
2個カットして、心が折れそうでしたがお金の無駄にならないように、練習を続けます。

だんだん慣れてくると、刃がカットしていく感覚が分かってきましたので本番のハードバレル
タイヤをカットします。
mini4_pera_tire_07.jpg

ハードタイヤは少し固いので、柔らかいノーマルタイヤに比べて、刃の入っていく感覚が
全然違います。

カットしていくと熱でタイヤが溶けるので、水やパーツクリーナーを刃にかけて冷やしながら
カットします。

水とパーツクリーナーを点眼用ボトルに用意しました。
パーツクリーナーはフタを閉めていないと、どんどん揮発して無くなります。
水で十分でした。
一滴ずつ刃に付けて、ゆっくり進めます。
一滴付けて少しずつ進めて、一滴付けて少しずつ進めてを繰り返します。

コツをつかむと面白くて、手持ちのタイヤをどんどんカットしたくなります。

刃の位置はタイヤ1個ずつ変えず、同じ位置で4個カットします。
4個終わったら刃の位置を変えて、さらに好みの厚さへ4本カットします。
1個ずつ刃の位置を変えてしまうと、厚みのバラバラのタイヤが出来て調整が面倒です。

最終調整はワークマシンで行いました。
粗目のヤスリや、ダイヤモンドヤスリを当てて削ります。
タイヤカッターで26.8mmまでカットして調整で26.5mmを目指します。
0.3mm削るだけなので削りカスなど全然少しです。

ペラタイヤが完成です。
mini4_pera_tire_08.jpg

最初はどうなる事かと思いましたが、楽しく作れました。

nice!(26)  コメント(0) 

nice! 26

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。